1)セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの概要

1
年会費:20,000円(税別)

(取得しやすいカードのオススメ)
年会費無料のアメックス!?インビテーションなしで取得できるセゾンパール・アメックスの詳細情報!


「セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」は低年会費でアメリカン・エキスプレスのステータスとサービスを受けられるプラチナカードとして人気があります。

セゾンとアメックスの提携カードの最上位カードです。

プロパーの「アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード」は年会費が130,000円なので、それに比べるとかなり安い!

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」が29,000円ですからそれよりも低年会費に抑えられています。

プラチナカードとしてもリーズナブルですが、プライオリティ・パスコンシェルジェサービスなどアメックスならではのサービスでコストパフォーマンスが良いです。

さらにセゾンカードなので、西友での5%OFFやパルコ・ロフトでの割引きもあり、お得♪

セゾンとの提携とはいえカードフェイスにはアメックスらしいセンチュリオンが採用されているので、海外で利用してもステータスの高さを感じられるでしょう。

2)インビテーション条件

以前は新規申し込みが可能でしたが、2010年からインビテーション制に変更になりプレミアムなカードになりました。

年会費が高くないので、インビテーション条件は厳しくありません

プロパーのアメックスカードには手が届かない…という方にも取得しやすい条件になっています。

「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」の取得

まずは「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」を取得しましょう。

「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」は年会費1万円。

20歳以上から申し込めます。

学生の方は申し込みできなので、卒業してからです。

「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」の利用者にもインビテーションが届いたという口コミもあるので

学生の方は「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」を取得して実績を積む方が良いかもしれません。

インビテーションがくるのは社会人になってからですし、ゴールドカードの人の方がインビテーションは優遇されると思うので

最短で「セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」を取得するにはゴールドカードを利用するのが一番の近道でしょう。

年間100万円以上のカード利用

セゾン・アメックスカードで年間100万円以上のカード利用があればインビテーションがくるようです。

1ヵ月で考えると84,000円くらい

公共料金や携帯電話料金など毎月の支払いをカード払いに集約させて、そのほかの買い物もすれば余裕じゃないですか?

やはり敷居は低いようです。

「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」もある!

2
“ビジネス”と付いているので個人事業主や法人の代表者のみ申し込みが可能かと思いきや

普通にサラリーマンの方も申し込めます

インビテーションなしで取得できるカードなので、インビテーションを待てない!!という方にオススメ。

年間200万円以上のカード利用があれば翌年度の年会費は半額の10,000円に優遇してくれます。

ただし、サービスにちょっとした違いが…

ポイントは1,000円=1.5ポイントではなく、1,000円=1ポイント。

空港でのサービスやホテル優待、西友・パルコ・ロフトなどのショッピング優待がなくなります。

新規申し込みが可能な「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」でサービスが抑えられるか

招待を受けて「セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」を取得してサービスを満喫するか…

3)メリット

スポンサードリンク



永久不滅ポイントが貯まる!

セゾンの永久不滅ポイントがたまり、プロパーのアメックスよりポイント還元率が高くなっています。

さらにセゾンゴールド以上は1,000円=1.5ポイント

海外での利用は1,000円=2ポイントとなっています。

ポイント期限も無期限で貯められます。

ポイント還元率は0.75%~1.00%

プライオリティ・パスより年会費が安い!

プライオリティ・パスのプレステージ会員資格が無料付帯になっているので世界中の空港のラウンジを無料で利用可能です。

通常は399ドルのプレステージ会員年会費ですから、4万円くらい。

カード年会費の方が安いのでかなりお得です♪

ショッピング優待

プロパーのアメックスにはないサービスとしてショッピングでの割引きがあります。

毎月5日と20日は西友・LIVINでの買い物が5%OFF

パルコで5%OFFロフト特別優待会「3DAYS」では10%OFFで買い物ができます。

プラチナカードを持つ人はセレブなイメージですが、西友やパルコ、ロフトで買い物するならとってもお得♪

本物のセレブは西友で買い物しなさそうですが、低年会費のセゾンプラチナカードですからね…西友行きますよね?

4)デメリット

低年会費のプラチナカードなので多くを求めてはいけません…

期待しすぎると悲しくなっちゃうかも…

ステータスは高くない!?

プロパーのアメックスカードに比べたら、ステータスは高くありません。

日本では十分通用すると思いますが、提携カードということで高級ホテルや高級レストランなど高級店ではやや劣る印象。

アメックスなので海外でも通用しますが、プロパーじゃないのでちょっと怪しまれる可能性も…

海外に頻繁に行くならプロパーのアメックスを取得したほうが良いのかもしれません…

コンシェルジュの質が…

24時間365日対応してくれるコンシェルジュサービス。

しかし、アメックスのコンシェルジュではないので、ちょっと対応が雑だった…なんていう口コミもあります。

プラチナカードとは言っても年会費2万円…

VIP対応をしてもらうことを期待してはいけないかもしれません…

5)「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」との違い

セゾンとアメックスの提携ですからサービスが豊富なのが魅力の「セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」。

たくさんあって紹介しきれないので、「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」に比べて増えたサービスを紹介します。

「SAISON MILE CLUB」がお得に♪

JALマイルを効率よく貯めたい方にオススメなのが「SAISON MILE CLUB」

カード利用でJALマイルと永久不滅ポイントの両方を2重取りできるサービスです。

マイルを貯める予定がないなら、通常のポイントサービスで十分ですが、JALマイルを貯めるなら「SAISON MILE CLUB」に登録しましょう。

通常は4,000円(税抜)の年会費がかかる「SAISON MILE CLUB」ですが、「セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」は

年会費優遇があって無料で利用可能です。

1,000円=10マイルが直接貯まり、さらに2,000円=1ポイントの永久不滅ポイントも貯められます。

永久不滅ポイントは200ポイント⇒500マイルとしてJALマイルに移行できるのでどんどんマイルが貯まります。

コンシェルジュサービス

24時間365日専任スタッフが対応してくれるコンシェルジュサービスです。

旅行の予約や手配などの相談に乗ってくれます。

entree(オントレ)

ホテル、ショッピング、航空券などで優待があるサービスです。

一流ホテルでのアーリーチェックイン、レイトチェックアウト、お部屋のアップグレードなどをしてくれます。

ショッピングやレストランでの優待価格や、ビジネスクラス航空券料金の優待などいろいろなところでサービスが受けられるのでお得♪

スモール・ラクシャリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド

海外に行く人が受けられるサービスですが、古城ホテルなどのラグジュアリーホテルのお部屋のアップグレードやレイトチェックアウトなど

他では受けることのできないサービスです。

Dramatic Time!

ブランドやホテルが主催するレセプションやパーティーに無料で招待される「Dramatic Time! 」。

一体どうやって招待されているんだろうと思ったら、プラチナカード会員が招待されていたんですね~。

会社の社長さんや重役の方たちなら、人脈を増やすためにも利用したいパーティー。

プラチナカードならではの特典です。

6)一般カードの審査基準

「セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」は最上位カードなので、それよりもグレードが下のカードが3つもあります。

この3つの中のどれか一つを取得して利用実績を積めばインビテーションがくるようなので、地道に利用していきましょう。

4
「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」の年会費は初年度無料。

2年目以降は1,000円ですが、前年にカード利用が1回でもあれば無料になるので実質無料のカードです。

年会費が無料のアメックスとして有名で、コストコでも利用できるのでコストコ用に作ったという人も多いです。

審査は甘いので取得しやすく、18歳から申し込み可能

3
「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」は年会費は初年度無料で、

2年目以降は3,000円

年会費は無料になりませんが、3,000円でアメックスが持てるので人気。

セゾンパールよりもサービスが増えますし、国内・海外旅行保険も付帯になっています。

18歳以上から申し込みが可能で学生や専業主婦の方も取得できているので審査は厳しくないでしょう。

5
「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」の年会費は10,000円。

ゴールドカードとしては妥当な年会費です。

それでもアメックスとしてはリーズナブル。

20歳以上から申し込み可能で、学生は申し込み不可

さすがにゴールドカードなので一般カードに比べると審査は厳しくなりますが、プライオリティ・パスの年会費優遇など

サービスが格段に増えます。

プラチナカードを取得したいなら「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」で実績を積むのが一番の近道です。

→→→年会費無料のアメックス!?インビテーションなしで取得できるセゾンパール・アメックスの詳細情報!←←←