1)セブンカード・プラス(ゴールド)の概要

11
年会費:無料

(取得しやすいカードの耳寄り情報)
コンビニでお得に使えるカードを探しているならコチラもオススメ!


「セブンカード・プラス(ゴールド)」はセブン-イレブンやイトーヨーカドーでお得な「セブンカード・プラス」の上位カードです。

年会費が無料のゴールドカードですが、実はサービス面は一般カードとほとんど変わりません…

「セブンカード」のヘビーユーザー向けに発行していた「セブンカード(ゴールド)」がありましたが

「セブンカード」の新規申し込みが終了してから「セブンカード(ゴールド)」はかなりレアな存在になっていました。

そして2015年11月4日に満を持して登場したのが「セブンカード・プラス(ゴールド)」。

どちらにしてもインビテーションのみの入会なのでレアなことに変わりはありません。

「セブンカード(ゴールド)」利用者も随時「セブンカード・プラス(ゴールド)」への切り替えを行っています。

サービスは変わらないとしても年会費が無料になるのでインビテーションが来た場合は是非ゴールドカードに切り替えましょう!

2)インビテーション条件

年会費が無料のゴールドカードですし、サービスも一般カードと一緒…

ということでインビテーション条件は厳しくないでしょう。

「セブンカード・プラス」をたくさん利用していればインビテーションがくるはずです。

「セブンカード・プラス」を年間100万円以上利用する

まずは「セブンカード・プラス」を取得して利用しましょう。

年間100万円以上が目安とされていますが、1ヵ月だと84,000円以上利用するだけです。

セブン-イレブンやイトーヨーカドーでいろいろ買い物して、公共料金の支払いなどにも利用すると難しい数字ではないでしょう。

もともと限度額があまり高くないカードなので、限度額が10万円とかの人にはちょっと厳しい…?

セブン&アイ・ホールディングスのグループ店舗で毎月5万円以上、年間60万円以上の利用

セブン&アイ・ホールディングスといえばセブン-イレブンやイトーヨーカドー。

西武・そごうやデニーズもグループ店舗です。

近所でよく行くスーパーがイトーヨーカドーだという方は毎月5万円くらいは利用しませんか?

毎月5万円以上利用していると年間では60万円以上になります。

1人暮らしだと食費で5万円も使わないかもしれませんが、ファミリーならこのくらいは買いそう。

セブン-イレブンでちょっとした買い物をしたり、デニーズで食事をした際にも「セブンカード・プラス」で支払って実績を積みましょう。

特にご愛顧いただいております会員様へ、日頃の感謝の意を込めてお送りさせていただいているカードです。

公式HPではこうなっているので、「セブンカード・プラス」をグループ店舗でたくさん利用するのが重要でしょう!

3)メリット

スポンサードリンク



年会費が無料!

「セブンカード・プラス」は年会費は初年度が無料。

2年目以降は500円ですが、この年会費がゴールドカードになると無料です。

年会費が永年無料のゴールドカードはかなりレアです!

グループ店舗でポイントアップ!

通常のカード払いでは200円=1ポイント。

グループ店舗ではポイントアップがあります。

イトーヨーカドー系列店では現金払いで100円=1ポイント、カード払いなら200円=3ポイント

西武・そごうやアリオなどポイント優待店では200円=2ポイント

買い物に行くのが面倒という時でもセブンネットを利用すると200円=2ポイント

セブン-イレブンとデニーズでは200円=3ポイント

グループ店舗が多いのでいろんな所でポイントがザクザク貯まるのが嬉しいですね♪

イトーヨーカドーでは5%OFFも!

イトーヨーカドーの「ハッピーデー」は8の付く日。

毎月8日・18日・28日はイトーヨーカドー/ネットスーパーでの買い物が5%OFFです。

いつも行くスーパーがイトーヨーカドーだという方にはかなりメリットのあるカードです。

ゴールドカードなのに庶民的な感じに好感を持てますね。

nanaco一体型・nanaco紐付け型から選べる!

nanaco一体型とnanaco紐付け型から選ぶことができ、

nanacoへのクレジットチャージで200円=1ポイント

さらにnanacoを利用しても100円=1ポイントの付与があります。

4)デメリット

「セブンカード・プラス」を頻繁に利用している方が持つカードですから年会費が無料になってメリットしかありません!!

ゴールドカードだと考えるとサービス面が乏しいのがデメリットではありますが、

そこは年会費が無料なので仕方ないでしょう。

いわゆる「ゴールドカードのメリット」を望むなら、ちゃんとしたゴールドカードを取得するべし!

「セブンカード・プラス(ゴールド)」はあくまでも感謝の気持ちで発行しているだけです…

5)一般カードとの違い

違いは3つです!!

3つしかありません!!

年会費が無料

何回も言う通り年会費が無料です。

これが最大のメリットです。

カードが金色!

もちろんゴールドカードですから、カードは金色です。

「セブンカード・プラス」は青いカードなので見た目はガラリと変わります。

サービスは一緒でも金色のカードはリッチな気分になれると思いますよ♪

ショッピングガード保険(国内)

年間100万円までのショッピング保険が付帯になります。

「セブンカード・プラス」では海外だけしか、保障されなかったのが国内の買い物でも保障されるようになっています。

…ゴールドカードだったらもっと保険や保障が充実しているんじゃないか…?なんていう期待はしちゃダメ。

これで十分です。年会費が無料のゴールドカードですから…

6)一般カードの審査基準

「セブンカード・プラス」の審査基準は甘いです。

取得は全然難しくありません!

イトーヨーカドーなどのスーパーがメインのカードですから専業主婦の方も取得可能

学生パート・アルバイトも審査に通ります。

限度額が10万円~なので、専業主婦の方や学生さんは限度額が低く設定される場合もありますが、

取得はできるので、イトーヨーカドーやセブン-イレブンでの買い物が多くて、nanacoも利用してりるなら申し込んでみましょう!

もともと年会費も安いので、持っていて損にはなりません。

→→→インビテーションなしで取得できるステータスの高いカードはコチラ!←←←