ネクサスカード(Nexus_Card)が取得しやすい理由と口コミ~ガチ審査の甘いクレジットカード列伝その2

ネクサスカード(Nexus_Card)はネットで簡単取得可能(ほとんど審査無いレベルで極めて取得しやすい!)

ネクサスカード(Nexus_Card)は激甘審査である!

ネクサスカード(Nexus_Card)は以前は「Jトラストマスターカード」と呼ばれていたクレジットカードです。

審査が極めて甘くて取得がほぼ確実なクレカとして知る人ぞ知るである。

なぜネクサスカード(Nexus_Card)は審査が甘いのか?

その理由は、デポジット型のクレジットカードだからである。

デポジット型のクレジットカードとは、予めカード会社にデポジット(保証金)を入金して、その保証金の範囲だけカード利用が出来るタイプです。

つまり「保証金を入れてナンボ」のクレジットカードであり、普通の信用力の範囲で限度額が決まるクレジットカードとは根本的に性質が違うのである。

そういう意味ではプリペイドカードやデビットカードと性質が似ております。

入金をした範囲内でのみクレジットカードが利用できるから。

そのデポジット(保証金)型のクレジットカードであるネクサスカード(Nexus_Card)は、ぶっちゃけ過去の信用情報の内容とか関係無しといえる。

だから審査は極めて甘く、取得が普通のカードと比べて非常に容易である。

過去に事故歴があろうと、ブラックリストであろうと、フリーターや無職であろうと、既に借金が多数ある多重債務であろうと関係無し。

通常、クレジットカードの取得が厳しい属性の人でもデポジット型のネクサスカード(Nexus_Card)ならば簡単に取得も可能である。

ネクサスカード(Nexus_Card)の審査に落ちる方が難しいのでは?

18歳以上の人ならばほぼ確実に取得できよう。

但し、ネクサスカード(Nexus_Card)は審査が甘いデポジットタイプのカードゆえにデメリットも多い。

それは付帯サービスがほとんど無いからだ。

各種保険(旅行保険)や盗難保険は付いていない。

またETCカードや家族カードのサービスも無い。

極めて審査が甘く取得は非常に簡単だが、サービスがほとんど付いていない簡素なカードで、同じ審査が非常に甘いアコムマスターカードと同じようなカードだ(笑)

ただ、それでも列記としたクレジットカードだしMASTERの国際ブランドも付いている。

とにかく「サービスなんてどーでもいいから、とにかく確実に取得出来る審査の甘いクレジットカードをくれ!」・・・という人におすすめであります。

私が知る限りでは現在、日本に存在するクレジットカードの中で一番審査が甘くて取得が簡単なのでは?

ネクサスカード(Nexus_Card)はネットで簡単取得可能(ほとんど審査無いレベルで極めて取得しやすい!)

ネクサスカード(Nexus_Card)の審査口コミ

(口コミ)

3年前にブラックリストになってから、どこのクレジットカードも取得できておりません。

しかしネクサスカード(Nexus_Card)はあっさりと審査通過。

カード取得まで2週間かかりました。

デポジット限度額は10万円。

(口コミ)

18歳の学生です。週に1回だけ飲食店でバイトをしていて収入はほとんどありません。でも若造の私でもいっちょ前にクレジットカードが欲しくて色々情報収集。するとネクサスカードがネットの検索にヒット。早速申し込んでみたら審査は簡単に通りました。18歳ほぼ無職学生の私でも楽勝でゲットできましたよ

(口コミ)

14社のクレジットカードに連続申込をして、いずれも審査落ちでした。アコムカード、オリコカード、アプラスカード、ジャックスカード、JCB、セゾンカード、ライフカード、楽天カードなど、、いずれも審査が通ることはありませんでした。そんな私でも極めて楽勝に取得できたクレカが1社ありました。15社目に申し込んだのがネクサスカード。あまり聞いたことが無いクレジットカード名ですが、ガチ審査が甘いカードでした。事故歴あり、ローン延滞中、連続申込ブラックのダメ男の私でも取得できました。

ネクサスカード(Nexus_Card)はネットで簡単取得可能(ほとんど審査無いレベルで極めて取得しやすい!)